毛細血管を増やし肌のツヤを取り戻す方法

決断した女性を”脱げる”身体へ導くボディメイクコーチyasueです。

今日は、新しいクライアントさんの初回レッスン日でした。
3ヶ月、全力で応援し、”脱げる”身体へ導きます!

ありがたい事に応募を沢山頂き、少し募集をストップしていた、モニターさん募集ですが、来月スタートメンバーを数名、近々募集する予定です。詳細が決まり次第、ブログで報告させてもらいますね!!

新しいワークを行うと、本日のクライアントさんもそうでしたが、どうしても最初は全身に力が入ってしまいます。それでも、効かせたい所に集中しながら、余分な所の力が入ってしまっていないかを確認する事を繰り返しながらやり続けていると、やがて必ず、効かせたい箇所以外は力を抜く事が出来てきるようになってきます。

みなさんも焦らずに、続けてみてくださいね。

さてさて今日はお肌のお話し。。。

身体のラインの崩れと共に気になるのが、肌のツヤですよね。。

そんなあなたに、今日は、毛細血管を増やし強くして、
肌のツヤを取り戻す方法をご紹介します。

まず、湯船に入り、
みぞおちまでつかってゆったりします。ヽ(*´∀`)ノ

次に両耳を少しひっぱりながら上下左右に動かし、最後に5回ゆっくり大きく円を書くようにまわす。

これだけです!!

 

皮膚は、身体の一番外側にあるため、毛細血管の状態がダイレクトに反映されやすく、毛細血管が老化してくると、シミ・シワ・たるみの原因なります!!

何もしないと毛細血管は年齢と共に数が減り、衰えていくだけですが、
こういったワークを行う事で、再び増やし若返らせる事が可能なのです!!

段々寒くなってきて、今までシャワーで済ませていた方も
湯船に入るようになる季節ですよね。湯船に入ったら、耳をまわす!を習慣化してみてください。

是非お試しを!ヽ(*´∀`)ノ

ダイエットの味方にんにくのオススメ保存方法!!

決断した女性を”脱げる”身体へ導くボディメイクコーチyasueです。

突然ですが、みなさん、にんにくは好きですか?

脂肪を燃焼するダイエット効果のあるボディメイクにも強い味方のにんにくですが、

後から口に残る感じが苦手・・
食べた後の臭いが気になる・・

とついつい敬遠してしまう方

皮むいたりするのが、面倒だから
手抜きでチューブのにんにくを使っちゃう・・

という方も多いのではないでしょうか?

そんな方々にオススメなのが、

にんにくを「茹で」て「潰し」て、ラップの上に小分けにして冷凍保存

する方法です。

 

2~3個位のにんにくを水から皮ごと弱火で30分程茹で、粗熱が取れたら皮をむき、潰し(面倒でない方はこした方がより美味しいです。)小分けにしてラップにのせて冷凍するだけです。

茹でて潰す事で、独特な香りが和らぎ、後味が良くなりますよ!

スープやドレッシングを作る時も、もちろん、中華や洋食のレシピのにんにくのみじん切り変わりに入れると、味に深みが増しますよ~。

ニンニクには、ダイエットだけでなく、疲労回復や生活習慣病の改善にも効果的な成分が含まれています。手軽に摂取出来るようにしておきましょう!

是非お試しを!!ヽ(´▽`)/

産後の下腹部をどうにかしたい時 ホームウェア編

決断した女性を”脱げる”身体へ導くボディメイクコーチyasueです。

さてさて、産後の下腹部が気になるみなさん、
昨日のブログに書いた パンは引き算 試していますか~??
まだ!という方は試してみて下さいね~。

そして、今日は、ファッション編。

みなさん、お家の中でどんな格好で過ごしていますか?

「お家の中だもの、ダボっとした楽な洋服です。」

「お家の中でも、ピシッっとした格好をしています。」

ふむふむ。。。

体型を変えよう!と思っていて、上のどちらかの回答に近い格好をしている方は、

今すぐやめましょう!

なぜならば、どちらも気づいた時にすぐ動けないからです。
忙しい主婦は、隙間時間にトレーニングする方が継続するんです!

お家でのオススメファッションは、
スパッツ(なければ、動きやすいピタっとしたパンツ)と
ピタッとしているトップス!

(本当のオススメは、お腹は出して過ごす事なのですが、
旦那様や子供の目があると、ナカナカハードルが高いですよね・・・
でも、本気で変えると決めた場合、家で一人でいる時だけでもいいので、
是非そうしてほしいです!!┌(┌^o^)┐)

お腹のラインがわかりやすい格好をしてみると、
日常生活の中でどれだけ
ボテッとお腹の力を抜いているか
がよく分かります。ボテッが当たり前になっている下腹部ちゃんは
どんどんどんどんたるたるたるたるしてきます!

日常生活の中で、ボテッおなかちゃんが目に入ったら、
その度に、息を吐きながらおなかをうすーくします。次にその状態から骨盤と肋骨の距離を長くするようなイメージでお腹を引き上げます。その状態を保つように過ごすのです。
そして、しばらく経って、またボテッお腹ちゃんに気づいたら、またうすーくながーくする。を繰り返すのです!
毎日続けていると、段々ボテッお腹ちゃんの出現が減ってくるはず。その頃には下腹部にも必ず変化が訪れます。

是非、お試しをヽ(´▽`)/

注意(笑) だんな様が、お家の中でキチンとした格好を好む方の場合、だんな様が帰宅する前に、着替えて下さいね~。大事な事です!!

 

産後の下腹部をどうにかしたい時。。

決断した女性を”脱げる”身体へ導くボディメイクコーチyasueです。

今日は、2名のクライアントさんのレッスンでした。

お話の中で共通して話題に出た事は、食べる物を変えたら、思考も変わってきた。でした!

”脱げる”身体になる!プライベートレッスンの食事法は引き算、足し算の考え方です!!

今の食生活をお聞きして、細胞にとって美しくないもの(ジュースや缶コーヒー、インスタントの物、スナック菓子、菓子パン等)はどんどん引き算していきます。

そして、必要な栄養素は必要な量をきちん食べる勇気をもち、極端に食事を減らす事は絶対にしないようお話しています。

引くものを色々考えるのは、めんどくさい!という方には、とりあえず、おばあちゃんの時代からある食べ物に近いものを選んで食べましょうと指導しています。(和食メインになりますね。)

引くことを続けていくことで、例え、体重が減らなくても、自然と身体のラインや髪の毛や肌のツヤ、精神の安定が変わってきます!

なんか、頭がぼんやりする。。。最近、疲れやすいな~。。。なんて思う方は、食事をおばあちゃんの時代からあるものにしてみて下さい。

そして、あくまでも、私の今までの経験から感じる事なので、人によって違うとは思いますが、産後のお腹にパンチがとっても強いのは、

パン だと思います。

体重は戻ったけど、下腹部が戻らない・・・おなか周りがどうしてもやせない・・・という方には、パンが大好き❤という方がとても多いです。という私も、昔はパンが大好きで、パン無しには生きていけない!!と思っていました。。過去には菓子パンをペロッと5個程食べていた時代も。。。はい。顔まんまる身体も膨張しておりました。。。😅自分にはパンのない生活は無理と思っていましたが、えいっ!と覚悟を決めパンを引き算した結果、下腹部に今までにない変化がおきたため、これは凄い✨✨続けて行こう💪と自然に思う事ができ、今ではたまーに食べる程度です。

下腹部に悩んでいる方、まず、2週間食生活からパンを引き算する事をしてみて下さい。下腹部になんらかの変化が現れるかも・・・

是非お試しをヽ(´▽`)/