脚の浮腫をどうにかしたい③

こんばんは。
決断した女性を”脱げる”身体へ導くボディメイクコーチyasueです。

風も日差しもすっかり秋を感じるようになってきましたね~。
そうなると、やってくるのがブーツの季節・・・

朝はスムーズにチャックが上がったのに、夕方になるとパツンパツンで
チャックが上がらないヽ(;▽;)ノ

ふくらはぎ部分がキツくて足が痛いヽ(;▽;)ノ

なんていう経験ある方多いのはないでしょうか?
その日の浮腫はその日のうちに!!

という事で、今日は

寝ながら出来る脚のワークをご紹介!

①あお向けに寝て、左膝をたて右足のふくらはぎの上のあたりをのせる。

②右足を脱力し、脚の重み全てを膝にかける。(ふくらはぎが膝にのめりこむ位に!)

③足を動かすのではなく、右脇を縮めるようなつもりで、足を少しずつずらしながら、足首までもみほぐしていく。
(動画では早めにやっていますが、足首にたどり着くまで1分位かけるのが理想的)

④同様にふくらはぎの外側、内側もくるぶしあたりまで動かしていく。

⑤痛かった場所を、膝のうえにのせ、グ~と足の重みをかける。

⑥反対の足も同様に!

※足を動かす!と意識するより脇を縮めるから足が動く!と意識する事で、インナーマッスルに働きかける事が出来ます!

この動きによって、足だけではなく骨盤周りや背中や首までリラックスしてきます。今日から、寝る前の習慣にしてみませんか?

是非お試しを!ヽ(´▽`)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です