尿モレ対策で色気が出ちゃう!?

こんばんは。

あなたを”脱げる”身体へと導くボディメイクコーチyasueです。

さてさて、本日も先日のセミナーの内容をシェア!

シェア記事①女性ホルモンは女性のお守り

女性ホルモンは45歳前後でガクンと減りはじめます。、お守りがなくなった女性の体は、色々な箇所の筋力も衰えてきます。。そして、骨盤の底にある筋肉(骨盤底筋)が緩んでくると、尿モレなどの症状が出てくるのです。。。・゜・(ノД`)・゜・
尿モレくらいしょうがないわ・・と放置していると、人によってはさらにどんどん緩んでいき、とんでもない事がおきてしまう事もあるのです!!

それは、先生の表現をお借りすると・・・

【膣からマンゴ~】

です。

女性ならどんな状態か想像つくのではないでしょうか・・
これは、避けたいですよね。
お風呂で洗っている最中手に触ったことのない何かが触れる・・
想像しただけで、ひえ~・゜・(ノД`)・゜・です。


簡単に出来る一番の予防策は意識する事!

放置なんて絶対にダメ!


予防策❶

骨盤底筋のトレーニング

こちらは、レッスンでも盛りだくさんにいろんな方法でやっている事ですが、ここでは、セミナーでも紹介していた、とーても簡単な方法を!

鍛えるには、収縮と弛緩を繰り返す事がとても大事ですヽ(´▽`)/
キュッ・キュッ・キュッ・キュッ・キュッと5回短くリズミカルに締める を1~5セット/日
キュー・キュー・キュー・キュー・キューと5回長く締める事を1セット/日

この時、外側に押し出す感覚ではなく、自分の方に引き込む感覚をもって行うこと!

❷重いものを持ち上げる時は、キュッと締めた状態で行う。

❸腹筋をする時も、キュッと締める

❹長時間トイレに座っていきむ行為はしない。時間がかかりそうな時は、一度トイレから出る。
この辺りを意識していると、自然と女性性がアップして、色っぽくなるという嬉しい傾向もあるのです゚(*≧∀≦*)

いつでも、どこでも出来ていつのまにか色気まで出てきちゃうなんて
なんて最高ですよね!

是非お試しを!ヽ(´▽`)/

 

女性ホルモンは女性のお守り

こんにちは。ボディメイクコーチ yasueです。

昨日は、新しいモニターさんの初レッスンの後、
産婦人科医学博士 対馬ルリ子先生のセミナー「女性の骨盤底とホルモンのお話」に参加してきました。

トレーナーとして、学ぶ事はとても大事!!
張り切って早い時間から並んで、前の方に座り、ガッツリ聴いてきました( ⊙‿⊙)
セミナー内容は女性が知っておくべき事が沢山!!その内容を少しづつシェアしていきますね!

まずは、女性ホルモンは女性のお守り である。事を忘れない事です。

女性ホルモンというと、卵巣・子宮・乳房等など女性特有のホルモンと思われがちですが、骨・関節・筋肉・粘膜・胃腸・血管など、全身の健康を守っているのです。女性の方が寿命が長い理由の1つです。

女性ホルモンは、40歳後半からガクンと減り、平均51歳でゼロになります。
身体のしくみは、昔と変わらないのに、寿命はとても延びている。。
という事は、昔に比べて女性ホルモンがゼロの状態で生きていく時間が長くなったのですね。

その時間を、快適に健康度を下げずに生きていくには、「お守り」があるうちは、お守りを大事にし「お守り」がなくなった時に身体におこる変化を知っておいて、上手に不調を乗り切る準備をしておく。「お守り」がなくなったら準備していた体で上手に不調を乗り切るようにする事がとても大事な事なのです!!

こういった事に母親が興味を持ち、きちんと学び、小さな頃から自然に娘へ伝えていくことは理想ですよね♥

準備の方法などはまた別記事で・・・

素敵な一日を!!

yasue

力を抜くとゆるめるの違い

みなさん、身体をゆるめるというとどのようなイメージをお持ちでしょうか?

身体の全ての力を抜いてぐにゃぐにゃになっている状態をイメージしますか??

 数年前に月経血コントロールヨガのインストラクターの養成講座で学び、なるほどな~と思った事があります。それは、

ゆるむとは、身体の全ての力を抜いてぐにゃぐにゃになっている状態ではなく、必要なところのみに必要最小限に力が入っていて他の部分には余分な力がはいっていないこと。

ワークをするたび、骨のように硬くなっている筋肉がほぐれ、余分な力がぬけ、それぞれのパーツがそれぞれの性質をもって、働くようになる。そのゆるんだ状態で、ワークをする事で、ウエストをもう少し細く・・太ももを細くしたい・・等の理想の身体に近づくためのワークが身体に効いてくる。。

この状態こそが、”脱げる”身体の目指す、力んでいない女性らしいムードのあるすっとしている身体です。

エクササイズをする上で、筋肉が固まっていては、効かせたい所にも効いてきません。ゆるめるワークを行っているとき、まずは身体をこの状態に持って行っているとイメージして行ってみて下さいね。

是非お試しを!ヽ(´▽`)/

新鮮野菜お取り寄せ!

お友達がお取り寄せしたよ!とフェイスブックに投稿していた依田ファームのお野菜達。とっても美味しそうだったので、詳細を聞き早速注文!!
 
お値段はとても良心的だったのに、
無農薬のかぼちゃ、いんげん等、沖縄の海水を散布して作った塩たまねぎ、大量のバジル等など、、ものすごく沢山ありました!!
あの価格でこの量で大丈夫なのでしょうか???
9月末には、巨峰も届く予定・・
楽しみです。😍
 
昨晩、早速塩たまねぎをグリルしただけで食べてみましたが、とっても美味。素材の味だけで舌が充実するって最高ですよね!!
 
実は、昨晩は、仕事で予定外に帰宅が遅くなり、もう外食にしちゃおっかな~と思っていたのですが、届いていたお野菜を見てたら、気持ちが変わりました。
不思議と気持ちが切り替わり、作ろう!って思ってしまえば、夕食作りもそんなに面倒ではなくなるもんですよね~。
やはり、小さな事でも【決める!】って大事な事です!
 
そして、身体作りには、やはりエクササイズだけでなく、食生活も重要です!!
以前に書いた「まごわやさしい」献立、取り入れていって下さいね!
是非、お試しを!ヽ(´▽`)/

エクササイズを行うときの格好

こんにちは。
“脱げる”身体へあなたを導くボディメイクコーチ、
yasueです。

先日、GINZA SIXへ、お買い物へ行ってきました。
お目当ては、lulu lemon!

こちらのブランド、お安くはないのですが、着心地は抜群!タイツなんてまるでなにも履いてないような感覚です!!そして、何回洗っても肌触りが変わりません。そして、地味だけど派手みたいなデザインが何より好みで着ているとテンションがあがります!

“Create the life you love(=自分の思い描く人生を創り出そう)”というお店のコンセプトもとっても共感できます。

店内をウロウロしていると、外国人の女性スタッフが、当たり前のように英語で話しかけてきてくれました。若干戸惑っている私をスルーして接客し続けてくれたので、拙い英語とジェスチャーでどうにかコミニュケーションをとり、気に入ったアイテムを何着か試着!!

結果ブラトップとスパッツをゲットしました

若かりし頃は、英会話をしたりしていたが、今は全く英語から離れた生活。。。彼女が教えてたいろいろな事、60%位しか理解できていなかったような気がするけど、まっいいか。。笑

お洋服もだけど、ウェアも新しいアイテムが増えると、ウキウキしますよね。
あ~、レッスンが楽しみです。

皆様も、
ワークをやる時は、是非身体にフィットしたアイテム、またはお腹は出して行うと、より効果的です!!

持ってない!!という方は周りに誰もいない事を確認してから、は○かで行う事もさらに効果的かと。。。笑

是非お試しを!ヽ(´▽`)/

身体の巡りを良くするには・・

・今日は、シャワーですませちゃおう!

暑いし、疲れたし、ソファーで一回寝ちゃったし・・
こんな理由で、ついつい夏はシャワーで済ませてしまうことが多くないでしょうか?

しかしこれが大きな落とし穴・・

夏こそ湯船に入るべきなのですo(^▽^)o

冷房の効いた空間で長時間過ごした身体は冷えています。
冷たい飲み物を飲んだ身体は冷えています。

冷えた身体は、むくみやすく、老廃物も溜まりやすいヽ(;▽;)ノ
どんどん蓄積されると、お肌の不調・胃腸の不調につながりますヽ(;▽;)ノ

湯船に浸かると・・

水圧がかかり、血流の巡りがよくなり、たまった老廃物を取り除いてくれる!
身体が温まり、浮力を受けて筋肉や関節の緊張がほぐれ身体がリラックスする!

このような状態は、副交換神経を大きく刺激してくれるので、
心身ともにストレスの解消にもなります!
湯船の中で、軽くマッサージをしてあげたら、身体と会話する時間も増えますよねヽ(´▽`)/

簡単な事だけど、なかなか出来ない。。毎日はムリヨ~。。。という方は、まず週3回位から湯船に入る習慣をつけてみましょう。きっと身体のむくみや疲れの違いを感じるはず・・・・

是非お試しを!!ヽ(´▽`)/

 

 

 

 

当たり前のレベルを上げる

 

12回のレッスンの折り返し地点に入ったモニターさん。

食生活の見直し、宿題のワークの成果が表れ
お腹廻りや体重にも変化が出てきていたので、
今日もぐっと成果が出ているかな?など思いながらスタジオへ。

ところが入ってくるなり
yasueさんの目が目が目がみれませ~ん!!

と少々落ち込み気味・・・

 

レッスンのワーク前のカウンセリングタイムで話を聞いてみると、
「やってしまいました・・・○○を食べてしまったり、○○を出来なかったり・・・○○もやらなかったり・・。」とここ数日の行動について
後悔している様子。

頑張ってきた身体は、そんな直ぐには変わらないから大丈夫よ!!でもそのままそのモードを続けてたら元に戻ってしまうよね~。と優しく(?)伝え、

その時の状況はどんなだったか?
その時の気持ちは?等を詳しく聞きながら、
スイッチの切り替え方について具体的な行動をアドバイスをしました。

しかし、その時の私の心の中は(イイネ!イイネ~!!)でした。

なぜなら・・・

後悔している内容が、レッスンを始まる前のレベルと全く違うからです!

例えば・・・

朝のワークが出来なかった ⇒ レッスンを始まる前は、朝身体を動かすなんて全くしていなかったはず。

○○を食べてしまった ⇒ レッスンを始まる前は、比較的安易に手を出していた。

こういった事を、後悔しているという事は、自分の中の【当たり前のレベルがあがっている!!】という事です。

そして、

やらなかった事により、毎日少しでもやる事の大切さに気づきました!このままダラダラいきそうで怖かったけど、来週のレッスンまでまた頑張ります!!

という気持ちが切り変わった発言を聞いた時はもう残りのレッスンを終えた時のモニターさんの身体のラインが頭に浮かびニヤニヤです。

皆さんも、【当たり前のレベル】を上げてみましょう!

例えば、毎日裸で鏡の前に立ち、身体に触れる!からどうでしょう?

是非お試しを!

Instagram ⇒  https://instagram.com/stylishlife0224

骨盤底筋を鍛える!母から娘へ・・・

【骨盤底筋を鍛える!】

先日、医療業界に精通している友人から、こんなニュースがあったよ!と教えて頂きました。

http://jspt.japanpt.or.jp/eibun/2015/1512_1.html

このようにはっきりと数値で確認できると、
【骨盤底筋を鍛える!】事は、女性にとってもとっても大事な事なんだ!と再認識できますよね。

最近では、小学生でも骨盤底筋の力が弱いため、「おもらし」や「おねしょ」とは違い、「尿モレ」を起こしてしまう子が増えているそうです。
ライフスタイルの変化により、畳の生活、和式トイレの使用、雑巾がけ等が少なくなり、日常で鍛えられる機会が少なくなっている事が原因のようです。

とはいっても、子供にとってはその状況が当たり前。
「骨盤底筋」の事なんて、意識できませんよね・・

やはり、

母親があたりまえのように身に付け、娘にもあたりまえのように伝える。
こんな流れが理想です!!

プライベートレッスンでは、まず始めにいろいろなアプローチ方法で、骨盤底筋を意識し、鍛える事に重点を置いています。
娘さんがいらっしゃるクライアントさんには、レッスンで学んだ事を是非伝えて欲しいとお願いしてます。
そして、ただ伝えるよりも、自分が向き合い実践しているお母様からの言葉は何より重みがあります!そんな母親の背中を見て、小さな頃から自分の身体と向き合う習慣をつけてしまえば、それが当たり前になり、思春期に入り体型に翻弄されるような人生を送る可能性はグット減らす事ができます!!

骨盤底筋の鍛え方は、今の時代、検索すれば色々と調べられますよね。
女のお子様がいらっしゃる方は
まず、ご自分がチャレンジし、その後、娘さんへ伝えてみて下さい!!

是非、お試しを!!

モニターさんの声③

モニターさんの声です!!

とっても真面目に、トレーニングに取り組んでくれているモニターさんです!!3回目のレッスンで既に初回とは動かし方が全く違い、お家での宿題を真面目に取り組んでいた事がよーく分かりました😊

ボディメイクを始めると、増えてしまった体重を、若い頃と同じ数値にに戻したくなりがちですが、それは間違い!!!

若い頃から、2-3キロ位は体重が増えていたほうが老けて見えません!!あっ、もちろん、ただ増えているだけでなく、ちゃんと会話をしてあげている事も大事な事です💕💕

足の浮腫をどうにかしたい②寝たままできる方法

こんにちは!旅行から帰ってきましたヽ(´▽`)/
東京から離れ、自然に触れると、最高にリラックスできますね~。しかし、なんだか足の浮腫が取りきれない・・・

こんな時は、足だけにアプローチするよりも、まず骨盤調整の効果のあるワークをしてあげると楽になります!足がなんだかむくんで重い・・という時に、寝ながら簡単に出来るワークです。

***********************************************************

①あお向けに寝て、足を腰幅に開き、仙骨をマットにすりつけるようにしながらおしりをゆらす

②片膝を両手で抱え↑写真の様なポーズをとる

③両手で抱えている足が、内側や外側を向かないように注意しながら、さらに軽く自分の胸の方向へ引きつける。足首は直角に!!

④伸ばしている方の足も、親指のつけねあたりとかかとで壁を押す感じに、さらに伸ばす。(この時も足が内側や外側に向かないように注意!)

⑤反対側も同様に!

 

やった感を求めるあまり、身体がプルプルする程力を入れてやってしまう方がいますが、それはNGです。身体をリラックスさせ、呼吸を止めず行ってください。テレビを見ながら・・寝る前に・・寝ながら簡単に出来るワークですが、効果は抜群!!

是非お試しを!!ヽ(´▽`)/