ぺったんこな下腹部になる方法 本気編1

決断した女性を”脱げる”身体へ導くボディメイクコーチ yasueです!

ゴールデンウィークももうすぐ終わりですね。
充実した休日でしたか?

我が家は特に旅行など行かなかったので、
ゆったりのんびりな休日でした。

そして、ウォークインクローゼットの片付けの最中
過去のアルバムを眺めたり。。。

自分の体型の変化の激しさに
心と体はつながっているな〜としみじみ思いました。( ̄∀ ̄)

 

さて、ぺったんこな下腹部にする準備編、続けていますか?

なにそれ?という方はまずこちらをご覧ください!( ^∀^)

ぺったんこな下腹部になる方法 準備編1
ぺったんこな下腹部になる方法 準備編2
ぺったんこな下腹部になる方法 準備編3

では、ぺったんこな下腹部になる 本気編1 始めましょう!

まず椅子に座って、準備編の体勢になりましょう。
*骨盤の向き注意して下さいね。

骨盤の三角形が座面と直角にしながら
お尻を小刻みに座面に擦りつけ
膣から会陰あたりが
座面についているか確認します。

*会陰・・膣と肛門の間 肛門の5ミリ位前

②ふわっと
会陰から背骨の前を通って頭のてっぺん通る
軸を意識しましょう。

③鼻から息を吸って、肋骨の中に空気をたっぷり入れます。

④細〜く長〜く8秒くらいで
息を吐きながら
膣をキュ〜と締めてみましょう。

⑤限界まで締めたら、
また8秒くらいかけて
ゆっくり息を吸いながら
ゆ〜くりふわ〜と
締めていた膣を解放していきます。

以上です。
まずは3呼吸ほど繰り返してみましょう。

よく分からない。。
という方は最初は肛門を締めるような感覚で
行うと分かりやすいです。

まずは、あまり深く考えず
膣の収縮の動きを体に覚えさせましょう( ^∀^)

準備編の体勢をとってやると、
効果大ですが、よく感覚が分からない。。。
という方は、どんな体勢でも良いので
日常生活の中で、
②の軸をフワっと意識しながら
膣を吸いながら緩めて、
吐きながら締める!
を繰り返してみて下さいね!

座面と触れていると
収縮している感覚が味わいやすいと思います。

これって、下腹部に関係あるの??
なんて思う方もいらっしゃるかと思うのですが
ふふふ。大ありなんです!!

それに、このトレーニングは
家庭の事も仕事の事も頑張っていて、
なんだかおじさんぽくなった???なんていう
大人の女性にも効果的なんですよ〜。

次回は、
やってみたけど、よく分からない。。。
という方のために、ちょっと驚く感度を上げる方法と
ここからさらに下腹部へ効かせていく方法を
お伝えしますね!( ^∀^)

なりたい身体になるための道のりを
楽しめるかどうかで変化のレベルは大きく変わります!
変わらない体はありません!
楽しんで行いましょう!!

下腹部と関連してくる他の部位のワークや
ちょっとした意識の仕方のコツなどを
Line@でも配信しています。

お友達になって下腹部ワークと一緒に実践してみて下さいね。

”脱げる”身体になる!!Line@➡https://line.me/R/ti/p/%40kls6521l

是非お試しを!

 

 

ぺったんこな下腹部になる方法 準備編3

決断した女性を”脱げる”身体へ導くボディメイクコーチ yasueです。

さてさて、下腹部シリーズ!準備編の最終回です!!

下腹部と関連してくる他の部位のワークや
ちょっとした意識の仕方のコツなどを
Line@でも配信しています。

お友達になって下腹部ワークと一緒に実践してみて下さいね。

”脱げる”身体になる!!Line@➡https://line.me/R/ti/p/%40kls6521l

 

さて、下腹部との会話時間をスタートしましょう( ^∀^)

今までのワークをまだ読んでいない方はまずそちらから。。。

ぺたんこな下腹部になる方法 準備編1

ぺたんこな下腹部になる方法 準備編 2

恥骨を椅子の方にしっかり固定して、おへそから指3本上あたりを
真上に引き上げる!まで行いましたか?

今、椅子に座っているあなた!
ちょっとやってみて下さいね!

では、続きです。

❶次に、おへそから指3本上あたりの背中側から
頭を前に倒した時にボコっと出る骨を真上に引き上げます!

それぞれ下側の緑の◯を起点に、上側の緑の◯を上に引き上げます!

❷骨盤の三角形が座面と直角になっているかを確認!!

*骨盤の三角形とは。。。
骨盤左右のボコッと出ている骨と恥骨を結んだ三角形です!

お見苦しい画像失礼します。。。( ̄∀ ̄)

 

❸その位置で呼吸をします。

息を吸うときも
お腹と背中長いまま、肋骨を広げ胸に空気を入れるように、
吐くときもお腹と背中長いまま、吐いていきます。

以上です!!

まずは座って、
骨盤の三角形が座面と直角で、
お腹側、背中側がしっかり真上に伸びている感覚を
見つけて下さいね。

で〜ん下腹部が、今までにない感じに
真上に引き上がる感覚があれば大成功です。

腰が痛くなる。。という方は
骨盤が床と直角ではない可能性が高いので、
骨盤の三角形の向きチェックしてみて下さいね!!

以上準備編です!

明日はいよいよ本編!!骨盤底筋からのアプローチです!!

行動する事だけがあなたの身体を変えてくれます( ^∀^)
ぜひお試しを!!

 

 

ぺったんこな下腹部になる方法 準備編

決断した女性を”脱げる”身体へ導くボディメイクコーチyasueです。

産後、下腹部だけが戻らない。。。

ボディメイクコーチをしていると、
そんな言葉を良く効きます。

いやいやそんな事ないんです!!
絶対戻るんです。

でも、レッスンを重ねるうちに
分かった事が2つあります。。。

1.下腹部との会話のコツを掴むのは、少し難しい。

2.おまけに、ちょっと会話を怠るとすぐに
ぽっこりお腹ちゃんに変身してしまう。

そう、下腹部って

かなりのわがままな
かまってちゃん

なんです。

なので、みんな嫌になって
変化が起きる前に諦めて放置しちゃうんですよね。。。

好みだけど、
ワガママな彼だと思って、
ちょこっとず〜とかまってあげるように
してあげましょう!!

そんなの好みじゃない!という方は
しつけてやる!!なんて気持ちでも良いです。笑

下腹部には、骨盤底筋からのアプローチがとっても有効的なのですが、
下腹部への感度が弱っているとちょっと感じにくいです。

なので、まずは感度を上げるため準備編。

日常生活の中で、
で〜んとお腹を出す時間を意識的に減らし、
常におへそから指三本上あたりを真上に引き上げているような
感覚を持ちましょう。

やってみて、よくわからない。。。という方は、
取り上げずお腹を引っ込ませておきましょう。
それだけでも、下腹部はかまってもらっている気になりますよ。( ^∀^)

双子を妊娠していた私のお腹は、
生まれる前は、1m超えでした。
双子なのに二人とも約2500gありましたからね。。。

それでも、お腹との会話を忘れずにしていると、
ちゃんと変化してくれました!!

皆さんも是非諦めず、会話していきましょう!

LINE@でも、下腹部との会話方法を
写真付きで配信しています!

登録して参考にして下さいね!

”脱げる”身体になる!LINE@ 

 

 

 

 

 

太ももの外側の張りをなくしたい

決断した女性を”脱げる”身体に導くボディメイクコーチ yasueです。

上半身は、比較的大丈夫。。。

なのに、

下半身が問題。( ̄∀ ̄)
お尻は大きいし、腰が張ってるし、
太ももの横からは、なんかぼこっとせり出しちゃってるし!!

お洋服を選ぶ時、
ウエストで合わせると、
太ももが引っかかって履けない。。。
と諦めた事ありませんか???

このシルエットからはさよならするぞ!という時、

一般的なのが、
脚のエクササイズを始めたり、
マッサージを始めたり。。。

間違ってはいないのですが、
でも、その前にちょっと気にして欲しい箇所があります。
それは、立ったり歩いたりしている時の足の裏の感覚です。

足裏がバランスよく地面を感じていないと、
そのアンバランスさは、
末広がりで、身体全体に影響してきます。

太ももの横がものすごくガッチリして
くる事もその影響を受けてる1つですね。

街中で時々、靴底から足がはみ出るくらい
内側、外側にずれながら体重をかけ
歩いている女性を見かけます。

その方の脚を見てみると、
はい。残念なシルエットの方が多いです。

細い、太いは関係なくです。
細くても残念な感じなんですよね・・・・( ̄∀ ̄)

そんな歩き方を見てると
きっと、ちょっと気をつければ、
いい方向へ変化していくのに!!
勿体無いな〜と眺めてしまいます。

自分の癖を気付いていない事が勿体無いなと思うのです。

自分がどんな癖があるかを研究するには、
まずは足裏の感度を高めなくてはいけません。

カタイ所は、感度が鈍いです。
感度が鈍い足裏は、
自分がどう体重をかけて
立ったり歩いたりしている感じにくいのです。

そのために、
まずするべき事は、
足の裏をマッサージする!!
です。

次に、座っていても、立っていても良いので、
かかとを上げ、
足の指5本の付け根でしっかり地面を踏み、
地面が当たっている感覚を感じる。
特に小指の付け根がしっかり地面を感じられるよう
練習しましょう。

その感覚を身体に覚えさせ、
日常で立っている時座っている時に、
同じ感覚になるようにちょっと体重の掛け方などを
工夫してみて下さいね。

癖を見つけてちょこちょこ直す!がボディメイクには
とっても効果的です。

是非お試しを!( ^∀^)

***********************************************************************

因みに、脱げる身体になるプライベートレッスンでは、
こんな事あんな事しながら癖を修正していきます。

一人じゃ難しい!
でも、身体を変えたい!!
癖を見つけてもらい
夏までに
確実に身体を変化させていきたい!という方は、
近々体験セッションを数名募集致しますので、
@Lineに登録して募集をお待ち下さいね!

脱げる身体になる!LINE@
登録はこちら!!

 

 

 

 

久しぶりの半袖に二の腕が気になったら。。

決断した女性を”脱げる”身体へ導くボディメイクコーチ yasueです。

暖かくなり、薄着の季節になってきましたね。

冬の間に、少しふっくらした方も
体重全然変わってないのに!?という方も

さて、久しぶりに半袖になった時、なんか二の腕の感じが違う。。。って
感じる事ありませんか?

そんなあなたにまず簡単に始められるワークをご紹介。

◆肩を下げて、少し後ろに引き、腕を根元からねじりながら肩甲骨を寄せる。
(腕の根元からねじれて、結果手で蛇口がひねるようなイメージです。)

はい。これだけです。
腰をそりすぎると腰痛の原因になりますので、
腰の位置は変えず、肩甲骨と腕だけに意識を向けて下さいね。
手首もリラックスです( ^∀^)

このワークは色々アレンジがありますが、
しばらく放っておいた二の腕に、
優しく語りかけるには、これだけでも十分です。

肩甲骨周りの大きな筋肉が目覚めてくれるので、
身体も巡ってくれます( ^∀^)

知ってる!見た事ある!聞いた事ある!でも
やらなければ変化はおきません( ̄∀ ̄)

夏はすぐそこ!
今からやれば、まだ間に合う!

5回まわす(1セット)を1日3セット、是非お試しを!

**************************************************************************

夏までに”脱げる”身体に!!
簡単に出来るワーク、効かせるためのコツのなどを
LINE@で発信しています!
↓ご登録はこちら( ^∀^)

https://line.me/R/ti/p/%40kls6521l

 

 

 

太ももを細くするには!

決断した女性を”脱げる”女性へ導くボディメイクコーチ yasueです。

太ももを細くするには、太ももの裏の内側を使えるようにする事が
ポイントです( ^∀^)

タイトスタートをはいて座った時に、スカートがパツンパツンに
なってまう。。。
太ももの横が張り出していて悲しい。。。
今日は、そんな悩みに効くワークをご紹介します!

①足を腰幅に立ち、足の外側のラインをマットの線と平行にしましょう。


*両足の黄色のラインの部分が(かかとから小指)マットの線と平行に!

②膝が真正面かやや外向きになるように調整する。
(内側に入りやすい方は外くるぶしに体重をかけ調整ましょう。)

②その体勢から、遠くの椅子に座るようなイメージで
膝が前に出ないようにしながら、
後ろにお尻を突き出しましょう。

③その場で上体をゆっくり前後にゆらします。
上体はあまり倒しすぎないように注意しましょう。(45度くらい)
丁寧に!です( ^∀^)

③の時に、太もも裏の内側を握りこぶしで軽くたたいて、
かたくなっている事を確認しましょう!

太もも裏の内側は柔らかいままで、前ももに力が入ってしまう方は、
膝が前に出てしまっていないか確認してくださいね。

モデルになっていただいたクライアントさん、
レッスンスタート時とは
身体も動きも全く違います。
継続は力なり!ですね( ^∀^)

レッスン終了時のビフォーアフター写真も
楽しみだなぁ。

皆様も是非お試しを!!( ^∀^)

 

がっつり向き合えば身体は変わる!

決断した女性を”脱げる”身体へ導くボディメイクコーチ yasueです。

花粉症で、目が痒い今日この頃。。。。

そんな症状の軽減にもなるかな?と
腸内環境が整うよう
ビフィズス菌・乳酸菌➕食物繊維の組み合わせを多めに
とってます。

ビフィズス菌は、ヨーグルトやチーズ、納豆
食物繊維は、大豆、牛蒡、サツマイモ、こんにゃく、海藻、アボカド

などに含まれています。
腸内環境を整えるのは、身体作りの土台!

最近便秘気味・・・なんて方は、
ビフィズス菌・乳酸菌と食物繊維をセットで組み合わせて
身体に入れてみて下さいね。

さてさて、
そんな花粉症の季節が終わると
あっという間に夏!がやってきます!

今のままの身体では迎えたくない!!という方
丁寧にがっつり身体と向き合ってみましょう!!

なんとなくやっていては、
なんとなくしか変わりません。

やってるけど、変わらない。。。という方は、
心とも身体ともがっつり向き合っているか
ちょっと考えてみて下さいね。

どうせやるならがっつり向きあい
しっかり脱げる身体になりましょう( ^∀^)

数名の卒業生が出る
来月に、体験セッションを募集する予定です!

夏までに絶対身体を変えたい!!という方は
ブログで告知をしますので、
チェックしておいて下さいね( ^∀^)

椅子に座って、骨盤を上下に動かしたり

前後に動かしたりするのも
効果的( ^∀^)

大事な事は、
なんとなくやらずに丁寧にがっつりと身体を感じる!

是非お試しを!( ^∀^)

 

腰のだるさを軽くする方法

決断した女性を”脱げる”身体に導くボディメイクコーチ yasueです。

この時期、
花粉で身体がだるおも〜という方は多いのではないでしょうか?

そんな時こそ、
頭蓋骨や脚、腕、骨盤周りなど
ほぐすワークだけでも行って下さいね。

だるいな〜と身体を放置していると、
花粉の季節が終わり、新緑の季節をむかえる頃
キャ〜なんて事になっちゃいますよ( ^∀^)

という事で、
今日は以前にも書いた
骨盤周りをほぐす簡単なワークを復習。

この体制になり、
骨盤の左右に出ている骨と恥骨を
左右に小刻みにマットにこすりつけましょう。

首、肩、太ももの力は抜く事を忘れず!!

慣れてきたら更に脱力して、
会陰から百会(頭のてっぺん)の軸を左右に
しならせるようなイメージを持つと
身体全体が緩んで気持ちよくなります!
(文章だとちょっとイメージしにくいですかね。。。
でも、続けてやっていると
あっ!このことかな?と分かる時がきます!)

是非お試しを!!( ^∀^)

 

簡単に全身のむくみを取るツボを刺激できる方法!

決断した女性を”脱げる”身体へ導くボディメイクコーチ yasueです。

 

数ヶ月前、私と娘達がお世話になっている
美容師さんのオススメで
【復元ドライヤー】というものを買いました。

このドライヤー髪の毛が痛まないだけではなく、
使い方によっては、
お顔のリフトアップやウェストのシェイプにも
使えるそうなのですが、
購入してから今まで
ほぼほぼ髪の毛を乾かす事、
セットする事にしか使用していませんでした。

しかし、先日娘達の髪をカットしに行った時に
「こんな本が出たんですよ〜。」

と渡された本に目が釘つけ!

【キレイが目覚めるドライヤーお灸】 著 川島 朗

そう。東洋医学やツボ好きの私。。

家にもツボや東洋医学の本がいっぱいありますが、
ドライヤーであっためるなんて書いてあるものは
今までなかったよな〜と思いながら、
その場で娘達のカットを待っている間、熟読!!

その熟読っぷりが怖かったのか笑

何冊かあるのでプレゼントしますよ〜。と
頂いてしまいました!

 

特に復元ドライヤーでなくても、
低温の弱風が出るものであれば大丈夫とのこと。
低温風にして、肌から5〜10cm程度話して、
あて続け、熱くなったら離すを繰り返すだけ。

ツボをわざわざ押す習慣は、なかなかつけられませんが
髪の毛を乾かすついでに
あてるぐらいなら簡単にできますよね。

とりあえず今日から
【百会】ひゃくえ
のツボに毎日当てたいと思います。

 

百会は、頭のてっぺんのほぼ真ん中のツボ、
身体全体のバランスを調整する万能のツボです。
全身がなんとなくむくんでる。。なんていう時にも
水分の巡りを促進してくれます。

月経血コントロールヨガでも、
会陰から百会に1本の筒のような
ものがあるイメージをもってもらいます。
そうすると動きやすいんです。( ^∀^)

毎日会話をしてあげて損はないツボです。

皆様も髪の毛を乾かすついでに、
百会に温風あててみませんか?

是非一緒にお試しを!( ^∀^)

 

 

 

 

 

 

美しい背中になるためにまずやる事

決断した女性を脱げる身体へ導くボディメイクコーチ yasueです。

小さな女の子がいるクライアントさんのお宅での出張レッスンでした。

呼吸ワークを行う時のヒーリング音楽がかかるとおねむモードになる女の子。。

ここ何回かのレッスンでは、私が抱っこしながら指導していると、
私の腕の中でスヤスヤ眠りに入ってくれるんです。。。

も〜たまらない!!

小さな子が自分の腕の中でスヤスヤ眠りにつく感覚、
温かくって懐かしくって、
その柔らかい感覚を味わいまくってます。( ^∀^)

*********************************************************************************************

さて、ボディメイクをしていく上でも、
背中の柔らかさは、とっても大事です。

でも、背中が柔らかいってどういう事???と
いまいちイメージがわかない方も
多いのではないでしょうか?

そんな時、まずやってみて頂きたいのは、

とりあえず、背骨を感じる事!!です。

そのための簡単なワークをご紹介!

①あぐらをかいて座る。

②お尻の割れ目の少し上くらいから
背骨の突起を1つ触って、前後に数回動かす。

③もう1つ上の突起を触って、前後に動かす。。

④これをぼんのくぼ(髪の毛の生え際の中央)まで続けます!!

 」

以上です!

最初はなんとなく1つ1つ感じながら
慣れてきたら、数を数えながらやっても
楽しいかもしれません。(身体オタクの人に限るかもしれませんが。。。)
(ちなみに、腰椎5個、胸椎12個、頚椎7個です。
全部は手で感じるのは難しいですが。。。)

時間がない時には、
おへそから指3〜4本上あたりの背面側
胸の下(ブラジャーの下ラインの中央)の背面側
胸のトップの中心の背面側

の背骨の突起だけでも、
触って動かしてあげると、
背骨を意識できるようになりますよ〜。

是非お試しを!!( ^∀^)