毛細血管を増やし肌のツヤを取り戻す方法

決断した女性を”脱げる”身体へ導くボディメイクコーチyasueです。

今日は、新しいクライアントさんの初回レッスン日でした。
3ヶ月、全力で応援し、”脱げる”身体へ導きます!

ありがたい事に応募を沢山頂き、少し募集をストップしていた、モニターさん募集ですが、来月スタートメンバーを数名、近々募集する予定です。詳細が決まり次第、ブログで報告させてもらいますね!!

新しいワークを行うと、本日のクライアントさんもそうでしたが、どうしても最初は全身に力が入ってしまいます。それでも、効かせたい所に集中しながら、余分な所の力が入ってしまっていないかを確認する事を繰り返しながらやり続けていると、やがて必ず、効かせたい箇所以外は力を抜く事が出来てきるようになってきます。

みなさんも焦らずに、続けてみてくださいね。

さてさて今日はお肌のお話し。。。

身体のラインの崩れと共に気になるのが、肌のツヤですよね。。

そんなあなたに、今日は、毛細血管を増やし強くして、
肌のツヤを取り戻す方法をご紹介します。

まず、湯船に入り、
みぞおちまでつかってゆったりします。ヽ(*´∀`)ノ

次に両耳を少しひっぱりながら上下左右に動かし、最後に5回ゆっくり大きく円を書くようにまわす。

これだけです!!

 

皮膚は、身体の一番外側にあるため、毛細血管の状態がダイレクトに反映されやすく、毛細血管が老化してくると、シミ・シワ・たるみの原因なります!!

何もしないと毛細血管は年齢と共に数が減り、衰えていくだけですが、
こういったワークを行う事で、再び増やし若返らせる事が可能なのです!!

段々寒くなってきて、今までシャワーで済ませていた方も
湯船に入るようになる季節ですよね。湯船に入ったら、耳をまわす!を習慣化してみてください。

是非お試しを!ヽ(*´∀`)ノ

産後の下腹部をどうにかしたい時。。

決断した女性を”脱げる”身体へ導くボディメイクコーチyasueです。

今日は、2名のクライアントさんのレッスンでした。

お話の中で共通して話題に出た事は、食べる物を変えたら、思考も変わってきた。でした!

”脱げる”身体になる!プライベートレッスンの食事法は引き算、足し算の考え方です!!

今の食生活をお聞きして、細胞にとって美しくないもの(ジュースや缶コーヒー、インスタントの物、スナック菓子、菓子パン等)はどんどん引き算していきます。

そして、必要な栄養素は必要な量をきちん食べる勇気をもち、極端に食事を減らす事は絶対にしないようお話しています。

引くものを色々考えるのは、めんどくさい!という方には、とりあえず、おばあちゃんの時代からある食べ物に近いものを選んで食べましょうと指導しています。(和食メインになりますね。)

引くことを続けていくことで、例え、体重が減らなくても、自然と身体のラインや髪の毛や肌のツヤ、精神の安定が変わってきます!

なんか、頭がぼんやりする。。。最近、疲れやすいな~。。。なんて思う方は、食事をおばあちゃんの時代からあるものにしてみて下さい。

そして、あくまでも、私の今までの経験から感じる事なので、人によって違うとは思いますが、産後のお腹にパンチがとっても強いのは、

パン だと思います。

体重は戻ったけど、下腹部が戻らない・・・おなか周りがどうしてもやせない・・・という方には、パンが大好き❤という方がとても多いです。という私も、昔はパンが大好きで、パン無しには生きていけない!!と思っていました。。過去には菓子パンをペロッと5個程食べていた時代も。。。はい。顔まんまる身体も膨張しておりました。。。😅自分にはパンのない生活は無理と思っていましたが、えいっ!と覚悟を決めパンを引き算した結果、下腹部に今までにない変化がおきたため、これは凄い✨✨続けて行こう💪と自然に思う事ができ、今ではたまーに食べる程度です。

下腹部に悩んでいる方、まず、2週間食生活からパンを引き算する事をしてみて下さい。下腹部になんらかの変化が現れるかも・・・

是非お試しをヽ(´▽`)/

 

 

 

 

 

脚の浮腫をどうにかしたい③

こんばんは。
決断した女性を”脱げる”身体へ導くボディメイクコーチyasueです。

風も日差しもすっかり秋を感じるようになってきましたね~。
そうなると、やってくるのがブーツの季節・・・

朝はスムーズにチャックが上がったのに、夕方になるとパツンパツンで
チャックが上がらないヽ(;▽;)ノ

ふくらはぎ部分がキツくて足が痛いヽ(;▽;)ノ

なんていう経験ある方多いのはないでしょうか?
その日の浮腫はその日のうちに!!

という事で、今日は

寝ながら出来る脚のワークをご紹介!

①あお向けに寝て、左膝をたて右足のふくらはぎの上のあたりをのせる。

②右足を脱力し、脚の重み全てを膝にかける。(ふくらはぎが膝にのめりこむ位に!)

③足を動かすのではなく、右脇を縮めるようなつもりで、足を少しずつずらしながら、足首までもみほぐしていく。
(動画では早めにやっていますが、足首にたどり着くまで1分位かけるのが理想的)

④同様にふくらはぎの外側、内側もくるぶしあたりまで動かしていく。

⑤痛かった場所を、膝のうえにのせ、グ~と足の重みをかける。

⑥反対の足も同様に!

※足を動かす!と意識するより脇を縮めるから足が動く!と意識する事で、インナーマッスルに働きかける事が出来ます!

この動きによって、足だけではなく骨盤周りや背中や首までリラックスしてきます。今日から、寝る前の習慣にしてみませんか?

是非お試しを!ヽ(´▽`)/

足の浮腫をどうにかしたい②寝たままできる方法

こんにちは!旅行から帰ってきましたヽ(´▽`)/
東京から離れ、自然に触れると、最高にリラックスできますね~。しかし、なんだか足の浮腫が取りきれない・・・

こんな時は、足だけにアプローチするよりも、まず骨盤調整の効果のあるワークをしてあげると楽になります!足がなんだかむくんで重い・・という時に、寝ながら簡単に出来るワークです。

***********************************************************

①あお向けに寝て、足を腰幅に開き、仙骨をマットにすりつけるようにしながらおしりをゆらす

②片膝を両手で抱え↑写真の様なポーズをとる

③両手で抱えている足が、内側や外側を向かないように注意しながら、さらに軽く自分の胸の方向へ引きつける。足首は直角に!!

④伸ばしている方の足も、親指のつけねあたりとかかとで壁を押す感じに、さらに伸ばす。(この時も足が内側や外側に向かないように注意!)

⑤反対側も同様に!

 

やった感を求めるあまり、身体がプルプルする程力を入れてやってしまう方がいますが、それはNGです。身体をリラックスさせ、呼吸を止めず行ってください。テレビを見ながら・・寝る前に・・寝ながら簡単に出来るワークですが、効果は抜群!!

是非お試しを!!ヽ(´▽`)/

足の浮腫みをどうにかしたい①

  • 長時間、ドライブやフライトの後
  • 飲み過ぎた次の日
  • ヒールを長時間履いている時
  • 新しい靴が合わなくて靴ずれが出来た時

こんな時、足がむくんで重くてだるーくなりませんか?このような時は、末端が凝り固まっている状態です。足指ワークでほぐしてあげましょう!

足首をほぐすと腰回りもほぐれ腰痛にも効果的です^_^

************


①右足を写真のように左足の膝上におく

②右手で左足の甲側から内くるぶしの下を右手の親指、外くるぶしの下を右手の中指で軽く押さえ足首を固定する

③左手で右足のカカトを包んで右回り左回りに各5回程クルクル回す

④次に左手をそのままつまさきに移動させ全体を包んで、同じく左右各5回ほどクルクル回す

⑤写真のように右手を足首から下にずらし左手の親指は土踏まずと他の4本の指は甲に固定する。

⑥左手で、右足の小指を軽く引っ張った後、優しく左右3回ほどクルクル回す

⑦右手の人差し指に左足の小指を引っ掛けて甲側にそらし、勢いよくはじく。

⑦親指まで順番に。。

⑧最後に足の指を土踏まずの方に丸めて甲を伸ばす

⑨反対の足も同様に。。

足のむくみは放置しておくと、足が太くなったり、セルライトが出来る原因になります。むくんでるなと思ったら、すぐにケアする事が大事です!

是非お試しを!!