口元が緩んできた。。。

決断した女性を¨脱げる¨身体へ導くボディメイクコーチyasueです。

インフルエンザも流行ってきて、
街中を歩いていると、マスクをつけている人がいっぱいいますね。

マスクに守ってもらう事も大事ですが、
まずは、自分の免疫力を高めたい所。。

そんな時、マスクをしてれば
いつでもどこでもできる運動を紹介します!

画像はお借りしました。

写真の赤丸の部分を
舌で内側からなぞります。

ゆっくり一周10秒くらいかけてなぞりましょう!

右回り3周

左回り3周

以上です!!

この運動は、
口から入るウィルスと戦ってくれる唾液の
分泌量を増やしてくれます。

口の中が乾燥して、唾液が少ない状態では、
ウイルスとの戦いに破れ、
発症してしまう高くなるのです!

おまけに、この運動
なんか最近ぼやっとしてような・・・
なんて気になっている口元の緩みに関係する筋肉も
刺激して鍛えてくれます😊

ウィルスが入っても、戦って勝てる身体になりたいですよね!!

免疫力を高めつつ、口元の緩みにも効果的な簡単ワーク。
マスクをつけていれば、歩いていても電車の中でも出来ちゃういますよね。

是非お試しを!!( ´∀`)

風邪にならない呼吸

決断した女性を脱げる身体に導くボディメイクコーチyasueです。

寒くなってきましたね。
この時期気になるのは、風邪やウイルス性の病気・・・

お出かけの日の朝に限って、あれ?喉が・・・
鼻が・・・なんて事ありますよね・・

こんな事態をなるべくさけるために・・・

この時期は意識的に口呼吸ではなく鼻呼吸を心がけましょうヽ(*´∀`)

鼻の粘膜は、外部から細菌やウイルスが侵入するのを防ぐ役割を果たしますが、口にはその役割がないため、口呼吸は鼻呼吸に比べて風邪やウイルス性の病気にかかりやすくなる、と考えられています。喉が痛くなるのは、ウイルスや細菌が喉から入り込み、扁桃腺がウイルスなどに感染することが原因です!!

また、私が通っている口腔内マッサージの先生によると、
口呼吸を続けていると、唇を閉める筋肉がゆるむため、
しわやたるみの原因になり、老けてみられる顔立ちになりやすい
らしいのですヽ(;▽;)

健康にも美容にも良いとなったら、鼻呼吸、やるしかないですよね!!

美姿勢トーニングメゾットも動作の時は、鼻呼吸が基本ですヽ(*´∀`)ノ

鼻呼吸のポイントは・・・
①舌の先を上の前歯の裏の少しくぼんでいるところに軽くつけます。
②口は軽く閉じる
③鼻の奥をリラックスさせて呼吸開始!!

以上です!!

簡単ですよね!後は意識するかしないかだけです!!

日常生活も、ワーク中も鼻呼吸心がけてみましょう!
是非お試しをヽ(*´∀`)ノ

呼吸で身体をマッサージ

決断した女性を脱げる身体へ導くボディメイクコーチyasueです。

今日の体験セッションのクライアントさんは、痩せたい!というより
身体を整えたい!というご要望でした♥
こういった意識を持ってくれる女性が増えて、
そんな女性が母になった時に、娘に伝えていく♥
そんな流れが当たり前になったら最高だな~ヽ(*´∀`)ノ

****************************************************************
さてさて、身体への意識が高いクライアントさんだったのですが、
肋骨を広げながら息を吸うことにはやはり苦戦しておりました。

深く息が吸えるようになると、心も体もゆるんできます。ゆるんだ体の方が軸が整いやすいのです!

立ちながらすぐに出来る練習の方法の1つをご紹介しますので、皆様も行ってみて下さいね

コツさえつかみ次の段階に進めれば、呼吸する事も骨盤底筋のトレーニングになるのです。

①まずご自分の肋骨の下に手を添えます。
(前ならえの1番前の子がやるポーズの手が少し下のイメージです。)
②鼻から息を吸います。
③胸上・脇・背中に息を吹き込むような感じで肋骨を広げながら
息を吸い込みましょう。
④その時に、肋骨下にあてている手が跳ね返されないように
肋骨を広げるイメージを持つ事がポイントです。
⑤鼻からゆっくり息を吐きます。
⑥何度か繰り返します。

息を吸うときは、吸った空気で肋骨の中をマッサージするようなイメージで、
肩があがらないようにするのもポイントです!

頭が??になったとしても、とりあえず続けてみてくださいね!
必ず身体が感じてきます!

いくらやっても???という方でも大丈夫です。
そんな方には、やはりマットを用意して頂き
ブラホックあたりに丸めたマットをおいて呼吸する
美姿勢トーニングのワークをまず行って頂きたいです!!
(最初の写真の形です。)この体制で同じように、
呼吸をしてみて下さい!

骨盤底筋とは、自転車に乗るときサドルにあたる部分です。ここは、女性の身体の土台!ホールが3つあるため、たるみやすいんです。。でも、鍛えれば、体軸が強化され、女性としてのムードまで変わってきちゃう可能性の高い素敵な場所です!!

そして、骨盤底筋のワークは、呼吸に合わせるとグンと効果がアップするんです!

そんな場所を鍛えるための、まず一歩だと思って呼吸の仕方、練習してみましょう!!

是非お試しをヽ(*´∀`)ノ

道を歩いていたら骨格模型が店番をしていました・・・

パソコン作業で肩が固まったら・・

決断した女性を”脱げる”身体に導くボディメイクコーチyasueです!

本日は、予定が変更になり少し時間が出来たので、
イベントやレッスンの資料作りを長時間しました。
やはり、集中してパソコンに向かってる時間が長いと、
身体が固まって、叫びたい感じに息苦しくなりますねヽ(;▽;)ノ

叫ぶわけにはいかないので(笑)
マットや棒を使って、動かしてほぐしたら、
深く呼吸が出来る状態に戻りました~。ヽ(*´∀`)ノ

以前も書きましたが、
この身体が固まったまま放置すると本当に大変な事になります!!

固まった状態が普通になり、
自分の身体なのに固まっていることすら
気づいてあげれなくなるんです。

なので、当然ほぐしてあげよう♥とかも
思わず、そのまま放置・・・

はい。
そして、ある日、ど~ん!!と強烈なサイン(ものすごい痛み等)で
気付くことになったりします。。ヽ(;▽;)ノ

毎日、図面をパソコンで作成していた会社員時代、
私はまさにこの状態でした。
毎日長時間パソコンと向き合っていて、固まっている状態が
普通になってしまっていただけだったんですよね。

パソコンに向かう時間が減り、
ワーク出来る時間が増え、ゆるんだ状態である事が多くなってくると、
も~固まると気持ち悪くて動かしたくなってきます。

固まった状態が普通になってるかもヽ(;▽;)ノと思ったあなた
明日から、1時間に1回肩回しをしましょう!!

ワークはこちらを参考に・・・

これくらい地味で単純な方が、長続きします!
まずはここから!

是非お試しをヽ(*´∀`)ノ

アラフォーからのダイエットは、ゆっくりねっとり!

決断した女性を”脱げる”女性へ導くボディメイクコーチyasueです。

今日は、ワークをする時に気をつけてつけほしい事を
もう一度おさらいです。ヽ(・∀・)ノ

ダイエットというと、激しく動いて、汗を大量にかいて、身体を絞る!というイメージを持ってる方も多いと思うのですが・・

残念ながらこのイメージでは、
女性らしい色気のある身体にはなりません!ヽ(;▽;)ノ

ガサツにワークをやっていると、
身体つきまでガサツのムードが漂ってきてしまうのは、本当に不思議です。

女性らしい色気を持った身体になりたいのであれば、
ワークを行う時も、常にそこを意識するべきです。

イメージでいうならば、

[ゆっくり、ねっとり]

動くっていう感じでしょうか??

例えば・・・

下腹部にアプローチする方法として、

①椅子に座って、坐骨(お尻の両側にある骨)を座面につける。
②息を吸いながら、みぞおちと恥骨の距離を背伸びするように長ーくする。
(※腰を反りすぎないよう、背中とお腹の両側を背伸びするような感覚です♥)
③その状態をキープしたまま吐く息でお腹を凹ます。

という方法があります。

こんなワークを行う時に、やってみてください!というと
多くの方が、エイッ!!という感じで勢い良くみぞおちと恥骨の距離を伸ばし、ふ~と吐いてお腹を凹まして、はい!やりました!!なんておっしゃるのですが、

そうではなく、みぞおちと恥骨の間にゴムがあって、そのゴムを丁寧に伸ばすようなイメージを持って、背中とお腹を伸ばし、息を吐きながらお腹を凹ます時も、お腹が自分の中心にねっとりくっついてくようなイメージで丁寧に行うのですヽ(*´∀`)ノ

今まで、10回楽々に出来ていたワークが
5回で苦しくなるかも知れませんヽ(*´∀`)ノ

ワークを行うときに、こういった事を意識していると
普段の所作にも影響してくるので、一石二鳥!!

だって、色気があるな~という女性に
所作やものの扱い方がガサツな方はあまりいないですよね。

生まれつき色気があるという羨ましい女性も沢山いますが、
そうじゃないタイプでも、こういった動き方を身に付ける事で
色気を後付け出来るはず!!(と自分にも言い聞かせつつ・・笑)

是非、お試しをヽ(*´∀`)ノ

自分の後ろ姿を見てみる!&モニターさんも!

こんにちは。決断した女性を”脱げる”身体へ導くボディメイクコーチyasueです。

本日は、レッスンの後、クライアントさんとランチをしながら、
これからのワクワクする話しを聞いていたら、食事がモリモリ進んでしまい
なんだか食べ過ぎて夜になってもお腹が苦しい・・・のに、なぜか苦しいと思いながら夕飯までもりもり食べてしまい、完全に現在腹15分目位になっています。クライアントさんには、腹八分目が一番!なんて言っているのに・ヽ(;▽;)ノでも、こんな日を連続では作らないのも、コントロールのコツ!明日は、調整日にしなくては・・と思いながらブログを書いております。

****************************************************************

さてさて、本日はワークをする時に、オススメしたいチェック方法について・・・

それは、

自分の後ろ姿を写真や動画に撮ってみる!

事です。

ワークを行う時は、鏡の前でという方は多いと思うのですが、
前だけを見ていると後ろ姿が分からないんですよね。
後ろ姿を撮ってみると、頭の中でイメージしていた動きとあまりに違ってびっくりする事が多いんですよ~。例えば、思っている以上に手首に力が入っていたり、手が下がっていなかったり、肩が丸まっていたり・・・等など

後ろ姿をよ~くチェックして次にワークを行う時にそこに意識を向ければ、
ワークの効率はかなりより良くなります!!

是非お試しを!ヽ(*´∀`)ノ

ラストに向かっているモニターさん!とってもいい感じに変化してます!
忙しくバリバリ働くママですが、家のこともちゃんとこなしながら、
スキマ時間にワークをキッチリ続けています!
コツコツ積み重ねてきたからこそ、この自分の後ろ姿を見て、すぐに、
お~手首や肩に力が入ってる~!とすぐに気づいていました!
正解の動きのイメージがちゃんと頭にある事もとても大事な事です!

毛細血管を増やし肌のツヤを取り戻す方法

決断した女性を”脱げる”身体へ導くボディメイクコーチyasueです。

今日は、新しいクライアントさんの初回レッスン日でした。
3ヶ月、全力で応援し、”脱げる”身体へ導きます!

ありがたい事に応募を沢山頂き、少し募集をストップしていた、モニターさん募集ですが、来月スタートメンバーを数名、近々募集する予定です。詳細が決まり次第、ブログで報告させてもらいますね!!

新しいワークを行うと、本日のクライアントさんもそうでしたが、どうしても最初は全身に力が入ってしまいます。それでも、効かせたい所に集中しながら、余分な所の力が入ってしまっていないかを確認する事を繰り返しながらやり続けていると、やがて必ず、効かせたい箇所以外は力を抜く事が出来てきるようになってきます。

みなさんも焦らずに、続けてみてくださいね。

さてさて今日はお肌のお話し。。。

身体のラインの崩れと共に気になるのが、肌のツヤですよね。。

そんなあなたに、今日は、毛細血管を増やし強くして、
肌のツヤを取り戻す方法をご紹介します。

まず、湯船に入り、
みぞおちまでつかってゆったりします。ヽ(*´∀`)ノ

次に両耳を少しひっぱりながら上下左右に動かし、最後に5回ゆっくり大きく円を書くようにまわす。

これだけです!!

 

皮膚は、身体の一番外側にあるため、毛細血管の状態がダイレクトに反映されやすく、毛細血管が老化してくると、シミ・シワ・たるみの原因なります!!

何もしないと毛細血管は年齢と共に数が減り、衰えていくだけですが、
こういったワークを行う事で、再び増やし若返らせる事が可能なのです!!

段々寒くなってきて、今までシャワーで済ませていた方も
湯船に入るようになる季節ですよね。湯船に入ったら、耳をまわす!を習慣化してみてください。

是非お試しを!ヽ(*´∀`)ノ

産後の下腹部をどうにかしたい時。。

決断した女性を”脱げる”身体へ導くボディメイクコーチyasueです。

今日は、2名のクライアントさんのレッスンでした。

お話の中で共通して話題に出た事は、食べる物を変えたら、思考も変わってきた。でした!

”脱げる”身体になる!プライベートレッスンの食事法は引き算、足し算の考え方です!!

今の食生活をお聞きして、細胞にとって美しくないもの(ジュースや缶コーヒー、インスタントの物、スナック菓子、菓子パン等)はどんどん引き算していきます。

そして、必要な栄養素は必要な量をきちん食べる勇気をもち、極端に食事を減らす事は絶対にしないようお話しています。

引くものを色々考えるのは、めんどくさい!という方には、とりあえず、おばあちゃんの時代からある食べ物に近いものを選んで食べましょうと指導しています。(和食メインになりますね。)

引くことを続けていくことで、例え、体重が減らなくても、自然と身体のラインや髪の毛や肌のツヤ、精神の安定が変わってきます!

なんか、頭がぼんやりする。。。最近、疲れやすいな~。。。なんて思う方は、食事をおばあちゃんの時代からあるものにしてみて下さい。

そして、あくまでも、私の今までの経験から感じる事なので、人によって違うとは思いますが、産後のお腹にパンチがとっても強いのは、

パン だと思います。

体重は戻ったけど、下腹部が戻らない・・・おなか周りがどうしてもやせない・・・という方には、パンが大好き❤という方がとても多いです。という私も、昔はパンが大好きで、パン無しには生きていけない!!と思っていました。。過去には菓子パンをペロッと5個程食べていた時代も。。。はい。顔まんまる身体も膨張しておりました。。。😅自分にはパンのない生活は無理と思っていましたが、えいっ!と覚悟を決めパンを引き算した結果、下腹部に今までにない変化がおきたため、これは凄い✨✨続けて行こう💪と自然に思う事ができ、今ではたまーに食べる程度です。

下腹部に悩んでいる方、まず、2週間食生活からパンを引き算する事をしてみて下さい。下腹部になんらかの変化が現れるかも・・・

是非お試しをヽ(´▽`)/

 

 

 

 

 

脚の浮腫をどうにかしたい③

こんばんは。
決断した女性を”脱げる”身体へ導くボディメイクコーチyasueです。

風も日差しもすっかり秋を感じるようになってきましたね~。
そうなると、やってくるのがブーツの季節・・・

朝はスムーズにチャックが上がったのに、夕方になるとパツンパツンで
チャックが上がらないヽ(;▽;)ノ

ふくらはぎ部分がキツくて足が痛いヽ(;▽;)ノ

なんていう経験ある方多いのはないでしょうか?
その日の浮腫はその日のうちに!!

という事で、今日は

寝ながら出来る脚のワークをご紹介!

①あお向けに寝て、左膝をたて右足のふくらはぎの上のあたりをのせる。

②右足を脱力し、脚の重み全てを膝にかける。(ふくらはぎが膝にのめりこむ位に!)

③足を動かすのではなく、右脇を縮めるようなつもりで、足を少しずつずらしながら、足首までもみほぐしていく。
(動画では早めにやっていますが、足首にたどり着くまで1分位かけるのが理想的)

④同様にふくらはぎの外側、内側もくるぶしあたりまで動かしていく。

⑤痛かった場所を、膝のうえにのせ、グ~と足の重みをかける。

⑥反対の足も同様に!

※足を動かす!と意識するより脇を縮めるから足が動く!と意識する事で、インナーマッスルに働きかける事が出来ます!

この動きによって、足だけではなく骨盤周りや背中や首までリラックスしてきます。今日から、寝る前の習慣にしてみませんか?

是非お試しを!ヽ(´▽`)/

足の浮腫をどうにかしたい②寝たままできる方法

こんにちは!旅行から帰ってきましたヽ(´▽`)/
東京から離れ、自然に触れると、最高にリラックスできますね~。しかし、なんだか足の浮腫が取りきれない・・・

こんな時は、足だけにアプローチするよりも、まず骨盤調整の効果のあるワークをしてあげると楽になります!足がなんだかむくんで重い・・という時に、寝ながら簡単に出来るワークです。

***********************************************************

①あお向けに寝て、足を腰幅に開き、仙骨をマットにすりつけるようにしながらおしりをゆらす

②片膝を両手で抱え↑写真の様なポーズをとる

③両手で抱えている足が、内側や外側を向かないように注意しながら、さらに軽く自分の胸の方向へ引きつける。足首は直角に!!

④伸ばしている方の足も、親指のつけねあたりとかかとで壁を押す感じに、さらに伸ばす。(この時も足が内側や外側に向かないように注意!)

⑤反対側も同様に!

 

やった感を求めるあまり、身体がプルプルする程力を入れてやってしまう方がいますが、それはNGです。身体をリラックスさせ、呼吸を止めず行ってください。テレビを見ながら・・寝る前に・・寝ながら簡単に出来るワークですが、効果は抜群!!

是非お試しを!!ヽ(´▽`)/