40代からの背中のお肉を取る方法

 

先日

娘たちが小学生の頃チャレンジしていた
ミュージカルを通して知り合ったママ達の

集まりでした。

みんな自分で仕事をしているので、

色んな話で大盛り上がり!

我が娘達は、中学校に入り

辞めてしまったのですが

みなさんのお嬢様は

当時の舞台でも主役だったりレベルが

全く違っていて

今でも大活躍!!

近々、ブラウン管越しに見れるかな!と

今からとても楽しみです!

表参道にあるタイ料理!素敵なお店でした!

みんな同世代!
盛り上がる中で、

「年齢を重ねたら
ブラの上にお肉がのるのは
仕方ないんだと思ってた~!」

という発言が!!

私もちろん声を大にして言いました。

*「そんな事はない~!!」*

確かに
若い時は何もしなくてもスッキリ背中だったのに、
歳を重ねることに徐々にお肉が乗ってしまう方
多いんです。

大きな原因は、やはり

*猫背*

でしょうか。

猫背の方が楽に感じるという事は、
背中周りの筋肉が使えていない。

普段使わない筋肉の周りには脂肪が
つきやすくなる。

自分の背中って意識しないと日常の中で
ほとんど見る事がない。

こんな感じで
気づいたら

*ボンレス背中*

になっちゃってた!という負のループ

そこに、
年齢を重ねると代謝が悪くなる
背中って日常生活でほとんど見ない

などが追い討ちをかける感じですね。。

そして、長い年月をかけて
積み重ねてきたこのお肉ちゃんは
やはり一週間二週間では、
確実にとれません

食事制限などで、が~と体重を減らしたら
もしかしたら一時的には取れるかもしれません。

が、

背中にお肉がつく身体の使い方は
変わっていないので、
確実にまた付いてくるのです。。(T ^ T)

今までの身体の使い方の癖が
年齢の分蓄積されていくので、

年齢を重ねれば重ねるほど
背中を使える身体になるって
大事なんですよね。

美姿勢になるって、
見た目かっこいいだけでなく、
背中を使える身体になるんです!

それも、日常生活の中でちょこちょこ
出来る事で!
がポイントです。

ムキムキに筋肉が割れている体になりたい訳でもないのに、
毎日ジム通いは辛いですよね。

日常生活動作で
ボンレス背中とさよならする事が一番です!!

ただ、急激な変化を求めていると
じれったくなり結果続かない・・
なんて方も。

急激な変化は、
急激に戻るだけ。

あれ?気づいたら変わってた!
なんていうのが一番理想的。
身体作りも焦らず待ちながら!
じっくりと!ですよ~!!

今日はここまで!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です