女性ホルモンは女性のお守り

こんにちは。ボディメイクコーチ yasueです。

昨日は、新しいモニターさんの初レッスンの後、
産婦人科医学博士 対馬ルリ子先生のセミナー「女性の骨盤底とホルモンのお話」に参加してきました。

トレーナーとして、学ぶ事はとても大事!!
張り切って早い時間から並んで、前の方に座り、ガッツリ聴いてきました( ⊙‿⊙)
セミナー内容は女性が知っておくべき事が沢山!!その内容を少しづつシェアしていきますね!

まずは、女性ホルモンは女性のお守り である。事を忘れない事です。

女性ホルモンというと、卵巣・子宮・乳房等など女性特有のホルモンと思われがちですが、骨・関節・筋肉・粘膜・胃腸・血管など、全身の健康を守っているのです。女性の方が寿命が長い理由の1つです。

女性ホルモンは、40歳後半からガクンと減り、平均51歳でゼロになります。
身体のしくみは、昔と変わらないのに、寿命はとても延びている。。
という事は、昔に比べて女性ホルモンがゼロの状態で生きていく時間が長くなったのですね。

その時間を、快適に健康度を下げずに生きていくには、「お守り」があるうちは、お守りを大事にし「お守り」がなくなった時に身体におこる変化を知っておいて、上手に不調を乗り切る準備をしておく。「お守り」がなくなったら準備していた体で上手に不調を乗り切るようにする事がとても大事な事なのです!!

こういった事に母親が興味を持ち、きちんと学び、小さな頃から自然に娘へ伝えていくことは理想ですよね♥

準備の方法などはまた別記事で・・・

素敵な一日を!!

yasue

“女性ホルモンは女性のお守り” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です