痩せる自転車の乗り方

こんにちは。
美姿勢アドバイザー 坂井靖恵です。
私はいつもレッスンを行うスタジオまで、
約20分ほど自転車で
向かっているのですが、
自転車を乗る時も、姿勢を気にするのと
しないとでは、かなり体の負担が違うんですよ。
ポイントは、
第2ホールを座面に感じて、お腹と背中は
すっと伸ばすです!
ハンドルの操作は肩甲骨からを意識して
くださいね!
(お子様を乗せる事の多い方は、
一度一人で
乗っているときに練習して下さいね。
転んでは大変です!!)
第2ホールって何?という方はメルマガ
へ登録して下さいね!!
https://peraichi.com/landing_pages/view/sakaiyasue
姿勢から身体を整えるって何をするの?
「ヨガ」や「ピラティス」や「筋トレ」や
その他ダンス系のエクササイズなどと
何が違うんですが?
と聞かれる事があリます。
ヨガもピラティスも筋トレもダンスも
した事がある私が一番感じる事は、
上記のものは、その運動をする時に
どう、身体を動かすかその方法を
身につけるものかなと思います。
でも、私が行なっている姿勢を整えるレッスンは、
自分の身体の使い方をお伝えする
レッスンです。
自分で自分の身体を正しく使おうと
する習慣を身につけて頂くといえば
分かりやすいでしょうか?

自分の体を「自分で」
正しい方向へ動かせるようになる。

 

この意識の積み重ねが
結果、体を若返らせたり
美しく変化する事につながり、

それぞれの方の日常生活そのものが

エクササイズになるんです。

 

正しい身体の動かし方を

日々脳にインプットしていくと

冒頭の
自転車に乗る時も、

2番ホールはどこに付いているかな?

肩甲骨はどうなっているかな?

とそんなに考えなくても

自然と身体が正しい使い方を選択するように

なってくるんです!

 

九九だって

最初は一生懸命覚えたけれど、

今では考えなくても頭に数字が浮かんできますよね。

そんな感じです。笑

 

ただ今までの長い月日

身につけた習慣をご自分一人で

変えていくのはなかなか大変です。

最低でも、

3ヶ月は頑張って意識してしてみましょう!!

 

どうしても続かない・・という方は

メルマガを登録して頂き

毎朝届くメールマガジンを

読む事で、意識意識!と

思って下さいね♡

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です