なんか調子が悪い・・という時

こんばんは。
女性を”脱げる”身体へ導くボディメイクコーチyasueです。

突然ですが、

なんかいつもと違う。
なんか調子が悪い・・・

という時ってありませんか??

身体がものすごくだるくて重い!!
なんかイライラする!!
身体が浮腫みまくってあちこちがぱんぱん!!
お腹が急に急降下!!
やりたい事はあって、やりたいはずなのになんだか気持ちがついていかない・・

等など・・

睡眠不足かな?とたっぷり寝てみてもあまり状況は変わらず‥
風邪かな?と思って対策をしてみても改善しない・・・

そんな日が続くと、ホントに辛いですよね。
あ~やらなきゃいけない事がいっぱいあるのに、
私ってダラダラしちゃってダメだな~とちょっとネガティブモードに
入ってしまったり。。。。

でも、しょうがないのです!

なぜならばこんな時は、ホルモンの乱れ
が原因である事が多いからです。

そして

人間はどうやってもホルモン様には
逆らえません。。

特に40代半ば以降、女性は女性ホルモンのバランスが乱れはじめ、
このホルモン様に色々と翻弄される事が多くなります。。。

ですので、あ~私ダメだ・・とか、
なんでこんなになっちゃうんだろう・・とか
ネガティブに受け止めるのではなく、

「おっと、ホルモン様、やってきましたね~。┌(┌^o^)┐
今回の乱れの波は結構荒波ですね~」位の余裕を持って、
このダルオモ期を過ごせるようになれるといいですよね。
そして、完敗の時は、もうしょうがない・・これはホルモン様のせいだ・・
ホルモン様の波がおさまるまで、通常業務の半分しかやらない!!と決めてしまうのも作戦の1つです。

でも事前に、ダルオモ期がもうそろそろくるな~。
あっ、今ホルモン様にやられてるな~等が、
自分でわかると、気持ちも少し楽になりますよね。
そのためには、やはり普段から自分の身体と会話し、
変化を感じる感度を上げておく事が大事です。
どんな時期にイライラしてるか?どんな時に肌荒れが起きるか?
どんな時に生理痛がひどいか?
そんな症状が強い時は、その前にどんな食生活をしていたか?等
手帳のスミにちょっとメモをしておいて、自分の生理周期や、
行動パターンと照らし合わせてみて下さい。
自分だけの法則が見えてくるはず・・

そして

ホルモンバランスに大きく影響を与える事は、
毎日の食事・毎日の軽い運動です。

この2つを日々意識しつつ、身体の観察を行い、
ダルオモ期と上手に付き合いたいですね。

是非お試しをヽ(´▽`)/

※先日参加した女性ホルモンのセミナーで帰り際、先生とお話した時に、
「更年期に入ったら、女性ホルモンのジェルもあって、とってもいいのよ~」 と教えて下さいました。女性ホルモンゼロの時期に入ったらこういう手段もあるのですね!また調べてみようと思います!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です