骨格にあったダイエットをする

決断した女性を”脱げる”身体へ導くボディメイクコーチyasueです。

今日は、美姿勢トーニングのスーパーバイザーである
内田先生の心体義塾の講座へ( ^∀^)
気づいたら身体が変わってる!に繋がるので、
辛いポーズの時こそ内観!!内観。。。ないかん。。
あっ辛い。。。とナイカンデキナクナッテクル(◎_◎;)

でも、
自分の変化、クライアントさんの変化につながるため
修行の日々は続きます。。

その後は、
美姿勢トーニング師匠の守田ちあき先生や講師仲間と
ランチをしながら身体についてまた語り合い。。
その場で撮った写真に大笑い。。。
肩幅がある女性に、スマホの写真の端っこは危険です!🤣

さて、今日は、そんな出来事から思い出した事を。。
先日、片付けをしながら、昔のアルバムを見ていたのですが、
思い出すのは、なんだかず〜と体重を気にして生活していた感覚。

この時は、痩せてて安心してた。
この時は、体重が増え始めて焦りだしてた頃だ。。

とかその時の気持ちが、蘇るくらい
体重を常に気にしてたんですよね。。。

その頃読んでいた雑誌や漫画の、
サウナスーツやダイエットグッズ、
エステの宣伝のページなど
何度もチェックしていたので、よ〜く覚えています。( ̄∀ ̄)

そして、なぜそんなにダイエットし続けていたか
今ならよ〜くわかるのです。
それは、自分の理想が
【華奢なムードのある身体】
だったからなんですよね。。。

男性が守ってあげたくなるような
華奢な体型になりたくてなりたくて、
どんなに痩せても
太っている!なんて思っていたです。

しかし、
私の体型は、いわゆる骨格診断でいうところのナチュラル。。。
肩幅があって骨太で手首もしっかりしてて、、、

はい。真逆なんですよね。。(T ^ T)

むしろ守ってあげる方のタイプ?!笑

痩せても、華奢なムードが出るはずもなく。。
ゴツゴツしてくるだけなのですが、
当時はそれでも満足してたんですよね〜。。。

今も、と〜ても憧れはありますが、
その骨格は来世で楽しむ事にして、
今世はこの骨格を楽しもう!と
思っております!笑

ボディメイクをする時に、
理想の身体をイメージする事はとても大事ですが、
まずは自分の体型を認めてあげる事はとっても大事です。
否定から入った事はなかなか素敵なゴールになりません。

骨格タイプには、
ナチュラルタイプやストレートタイプウェーブタイプなどが
あるようです。
ご自分の骨格のタイプを知って
(ネットでも何となく調べられますよ〜。)
同じタイプの方の理想を探すと
より早く
自分らしい”脱げる”身体に近づけるかな〜と思います!

私もクライアントさんのボディメイクプランを立てる時は、
骨格もかなり意識しています!

是非調べてみてくださいね〜!( ^∀^)

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です