甘いものを食べても太らない方法

冬になると
美味しいチョコレートが
沢山お店に並んでいて
ついつい自分へのチョコを
購入してしまいます(^ ^)
あっ、もちろん夫へも購入しますが、
半分は私の口へ・・・笑
そう、私、
甘いもの大好きなのですが、
その中でも
チョコレートが大好きなんです。
でも、太らない体質ではないので、
欲望のままに食べ続けていては
太ります。
食べる時に
気をつけている事は
【拘ったものを罪悪感なく食べる】
です!
100円の板チョコなどには手を出さず、
お気に入りのものを食べるようにします。
高級品だと沢山買えないので、
尚更良し。笑
あとは、
【今日まで食べて明日からは食べないぞ~】
と思わないようにする事です。
この考えは、非常に危険で
今日が最後と思うと
結果、沢山食べてしまうからです。
そうするとあ~食べちゃった・・という
罪悪感が生まれやすいです!
チョコレートが
無性に食べたくなるのって
色んな事が言われています。
例えば、
マグネシウム不足の特徴とか
タンパク質の不足とか
食欲のない時に
チョコレートだけ
食べたくなるのは、
心が少しダウン状態になっている信号とか
トキメキ不足信号  笑 とか
生理前に無性に食べたくなるのも、
マグネシウム不足の特徴と
言われています。
こんな時は、
ナッツや海藻類をいつもより多めに
とってあげると良いですね。
ちょっと疲れてるな~という時は、
緑の多い公園などにお散歩にいき、
そこで、美味しいチョコレートを頂くのも
いいかもしれません。
チョコレートだけに限らず
ダイエットにはちょっとなぁ~という
ものが、無性に食べたくなった時は、
あ~、またダイエット失敗だ・・
なんて思ってしまう
食べ方をするのではなく
身体の声を聞きつつ、
食べる時は、
罪悪感なく、姿勢をよく座って
味わって食べる!!
をして下さいね。
一生好きなものを食べないなんて
つまらない。
付き合い方を探していく事が
大事です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です