当たり前のレベルを上げる

 

12回のレッスンの折り返し地点に入ったモニターさん。

食生活の見直し、宿題のワークの成果が表れ
お腹廻りや体重にも変化が出てきていたので、
今日もぐっと成果が出ているかな?など思いながらスタジオへ。

ところが入ってくるなり
yasueさんの目が目が目がみれませ~ん!!

と少々落ち込み気味・・・

 

レッスンのワーク前のカウンセリングタイムで話を聞いてみると、
「やってしまいました・・・○○を食べてしまったり、○○を出来なかったり・・・○○もやらなかったり・・。」とここ数日の行動について
後悔している様子。

頑張ってきた身体は、そんな直ぐには変わらないから大丈夫よ!!でもそのままそのモードを続けてたら元に戻ってしまうよね~。と優しく(?)伝え、

その時の状況はどんなだったか?
その時の気持ちは?等を詳しく聞きながら、
スイッチの切り替え方について具体的な行動をアドバイスをしました。

しかし、その時の私の心の中は(イイネ!イイネ~!!)でした。

なぜなら・・・

後悔している内容が、レッスンを始まる前のレベルと全く違うからです!

例えば・・・

朝のワークが出来なかった ⇒ レッスンを始まる前は、朝身体を動かすなんて全くしていなかったはず。

○○を食べてしまった ⇒ レッスンを始まる前は、比較的安易に手を出していた。

こういった事を、後悔しているという事は、自分の中の【当たり前のレベルがあがっている!!】という事です。

そして、

やらなかった事により、毎日少しでもやる事の大切さに気づきました!このままダラダラいきそうで怖かったけど、来週のレッスンまでまた頑張ります!!

という気持ちが切り変わった発言を聞いた時はもう残りのレッスンを終えた時のモニターさんの身体のラインが頭に浮かびニヤニヤです。

皆さんも、【当たり前のレベル】を上げてみましょう!

例えば、毎日裸で鏡の前に立ち、身体に触れる!からどうでしょう?

是非お試しを!

Instagram ⇒  https://instagram.com/stylishlife0224

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です