ぺったんこな下腹部になる方法 準備編3

決断した女性を”脱げる”身体へ導くボディメイクコーチ yasueです。

さてさて、下腹部シリーズ!準備編の最終回です!!

下腹部と関連してくる他の部位のワークや
ちょっとした意識の仕方のコツなどを
Line@でも配信しています。

お友達になって下腹部ワークと一緒に実践してみて下さいね。

”脱げる”身体になる!!Line@➡https://line.me/R/ti/p/%40kls6521l

 

さて、下腹部との会話時間をスタートしましょう( ^∀^)

今までのワークをまだ読んでいない方はまずそちらから。。。

ぺたんこな下腹部になる方法 準備編1

ぺたんこな下腹部になる方法 準備編 2

恥骨を椅子の方にしっかり固定して、おへそから指3本上あたりを
真上に引き上げる!まで行いましたか?

今、椅子に座っているあなた!
ちょっとやってみて下さいね!

では、続きです。

❶次に、おへそから指3本上あたりの背中側から
頭を前に倒した時にボコっと出る骨を真上に引き上げます!

それぞれ下側の緑の◯を起点に、上側の緑の◯を上に引き上げます!

❷骨盤の三角形が座面と直角になっているかを確認!!

*骨盤の三角形とは。。。
骨盤左右のボコッと出ている骨と恥骨を結んだ三角形です!

お見苦しい画像失礼します。。。( ̄∀ ̄)

 

❸その位置で呼吸をします。

息を吸うときも
お腹と背中長いまま、肋骨を広げ胸に空気を入れるように、
吐くときもお腹と背中長いまま、吐いていきます。

以上です!!

まずは座って、
骨盤の三角形が座面と直角で、
お腹側、背中側がしっかり真上に伸びている感覚を
見つけて下さいね。

で〜ん下腹部が、今までにない感じに
真上に引き上がる感覚があれば大成功です。

腰が痛くなる。。という方は
骨盤が床と直角ではない可能性が高いので、
骨盤の三角形の向きチェックしてみて下さいね!!

以上準備編です!

明日はいよいよ本編!!骨盤底筋からのアプローチです!!

行動する事だけがあなたの身体を変えてくれます( ^∀^)
ぜひお試しを!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です