肋骨にアプローチして痩せる!

決断した女性を脱げる身体へ導くボディメイクコーチ yasueです。

素敵な俳優さんの逆立ちの話、
大反響でした。笑
逆立ち姿で恋に落ちる女性は結構多いという事が判明?!笑

女性でも、男性でも、
体の軸がすっとしていると、素敵って事ですね( ^∀^)

そして、今日のクライアントさんにも、逆立ちをしてもらいました〜。
レッスンでも、苦手な方は、いきなりは逆立ちはしませんが、
レッスンを重ね、基本ワークが身につき、
逆立ちをしたら何かが抜けそうだな!と感じた時、そして何より本人がやってみたい!という時に
してもらいます( ^∀^)

神様、私を力持ちにしてくれてありがとう( ^∀^)と
思う瞬間でもあります。笑

本日のレッスンでも、あ〜なんかスッキリした〜という感想を頂きました!

でも、あくまでも、自然に姿勢が良くなる身体になるための手段。
逆立ち教室ではないので、誤解のないようにお願いします。笑

************************

自然に良い姿勢になる身体つくりのために行うことの一つに
肋骨の間の筋肉の動きを柔らかくしていくというアプローチがあります。

肋骨の間の筋肉が柔らかく動くようになる事で
猫背の改善などにもつながるんです。( ^∀^)

アプローチの最初の一歩はとても簡単。
深く息を吸いながら、肋骨を広げ
細く長く吐きながら、肋骨を閉じる。

これだけです。
次のワークを参考に行って下さいね。

【肋骨を広げる】

①自分の肋骨に手を添えて、
その手が動くように
息を吸ったり吐いたりしてみる。

②次に、自分の肋骨の下に手を添えます。
(前ならえの1番前の子がやるポーズの手が少し下のイメージ、
背中側の親指とお腹側の人差し指が肋骨の真下にあるように手を添える)
③鼻から息を吸います。
④胸・脇・背中に息を吹き込むような感じで肋骨を広げながら息を吸い込みましょう。
⑤その時に、お腹にまで空気を入れてお腹が膨らみ
肋骨下にあてている手が跳ね返されないように
肋骨だけを広げるイメージを持つ事がポイントです。
⑥鼻からゆっくり息を吐きます。
 
肋骨だけに入れているつもりでも、
意外とお腹が膨らんでしまうものです。
どうすれば、手を跳ね返さずに肋骨だけに
空気が入るか色々行ってみて下さいね( ^∀^)
最初は、頭が???になるかもしれませんが、ゴールが見えなくてもとりあえずやってみて下さい!
必ず身体と会話できるようになってきますよ!
是非お試しを!( ^∀^)

こんな呼吸ワークを身につけ
日常動作を身体を整える動作に変える
コツをお伝えする
グループレッスンを初開催します!
身体を美しく整えるのに
とっても効果的な
美姿勢トーニングのメゾットの
基本もお伝えします!

【日時】6月30日 1315-
【場所】緑の見える素敵な渋谷のスタジオ
【人数】8名
【募集開始】6月16日〜

面白そうと思った方は、
是非LINE@へ登録してお待ち下さい。
特別価格にて先行予約を受付します( ^∀^)

”脱げる”身体になる!!Line@https://line.me/R/ti/p/%40kls6521l

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です