呼吸で身体をマッサージ

決断した女性を脱げる身体へ導くボディメイクコーチyasueです。

今日の体験セッションのクライアントさんは、痩せたい!というより
身体を整えたい!というご要望でした♥
こういった意識を持ってくれる女性が増えて、
そんな女性が母になった時に、娘に伝えていく♥
そんな流れが当たり前になったら最高だな~ヽ(*´∀`)ノ

****************************************************************
さてさて、身体への意識が高いクライアントさんだったのですが、
肋骨を広げながら息を吸うことにはやはり苦戦しておりました。

深く息が吸えるようになると、心も体もゆるんできます。ゆるんだ体の方が軸が整いやすいのです!

立ちながらすぐに出来る練習の方法の1つをご紹介しますので、皆様も行ってみて下さいね

コツさえつかみ次の段階に進めれば、呼吸する事も骨盤底筋のトレーニングになるのです。

①まずご自分の肋骨の下に手を添えます。
(前ならえの1番前の子がやるポーズの手が少し下のイメージです。)
②鼻から息を吸います。
③胸上・脇・背中に息を吹き込むような感じで肋骨を広げながら
息を吸い込みましょう。
④その時に、肋骨下にあてている手が跳ね返されないように
肋骨を広げるイメージを持つ事がポイントです。
⑤鼻からゆっくり息を吐きます。
⑥何度か繰り返します。

息を吸うときは、吸った空気で肋骨の中をマッサージするようなイメージで、
肩があがらないようにするのもポイントです!

頭が??になったとしても、とりあえず続けてみてくださいね!
必ず身体が感じてきます!

いくらやっても???という方でも大丈夫です。
そんな方には、やはりマットを用意して頂き
ブラホックあたりに丸めたマットをおいて呼吸する
美姿勢トーニングのワークをまず行って頂きたいです!!
(最初の写真の形です。)この体制で同じように、
呼吸をしてみて下さい!

骨盤底筋とは、自転車に乗るときサドルにあたる部分です。ここは、女性の身体の土台!ホールが3つあるため、たるみやすいんです。。でも、鍛えれば、体軸が強化され、女性としてのムードまで変わってきちゃう可能性の高い素敵な場所です!!

そして、骨盤底筋のワークは、呼吸に合わせるとグンと効果がアップするんです!

そんな場所を鍛えるための、まず一歩だと思って呼吸の仕方、練習してみましょう!!

是非お試しをヽ(*´∀`)ノ

道を歩いていたら骨格模型が店番をしていました・・・

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です