太ももの外側の張りをなくしたい

決断した女性を”脱げる”身体に導くボディメイクコーチ yasueです。

上半身は、比較的大丈夫。。。

なのに、

下半身が問題。( ̄∀ ̄)
お尻は大きいし、腰が張ってるし、
太ももの横からは、なんかぼこっとせり出しちゃってるし!!

お洋服を選ぶ時、
ウエストで合わせると、
太ももが引っかかって履けない。。。
と諦めた事ありませんか???

このシルエットからはさよならするぞ!という時、

一般的なのが、
脚のエクササイズを始めたり、
マッサージを始めたり。。。

間違ってはいないのですが、
でも、その前にちょっと気にして欲しい箇所があります。
それは、立ったり歩いたりしている時の足の裏の感覚です。

足裏がバランスよく地面を感じていないと、
そのアンバランスさは、
末広がりで、身体全体に影響してきます。

太ももの横がものすごくガッチリして
くる事もその影響を受けてる1つですね。

街中で時々、靴底から足がはみ出るくらい
内側、外側にずれながら体重をかけ
歩いている女性を見かけます。

その方の脚を見てみると、
はい。残念なシルエットの方が多いです。

細い、太いは関係なくです。
細くても残念な感じなんですよね・・・・( ̄∀ ̄)

そんな歩き方を見てると
きっと、ちょっと気をつければ、
いい方向へ変化していくのに!!
勿体無いな〜と眺めてしまいます。

自分の癖を気付いていない事が勿体無いなと思うのです。

自分がどんな癖があるかを研究するには、
まずは足裏の感度を高めなくてはいけません。

カタイ所は、感度が鈍いです。
感度が鈍い足裏は、
自分がどう体重をかけて
立ったり歩いたりしている感じにくいのです。

そのために、
まずするべき事は、
足の裏をマッサージする!!
です。

次に、座っていても、立っていても良いので、
かかとを上げ、
足の指5本の付け根でしっかり地面を踏み、
地面が当たっている感覚を感じる。
特に小指の付け根がしっかり地面を感じられるよう
練習しましょう。

その感覚を身体に覚えさせ、
日常で立っている時座っている時に、
同じ感覚になるようにちょっと体重の掛け方などを
工夫してみて下さいね。

癖を見つけてちょこちょこ直す!がボディメイクには
とっても効果的です。

是非お試しを!( ^∀^)

***********************************************************************

因みに、脱げる身体になるプライベートレッスンでは、
こんな事あんな事しながら癖を修正していきます。

一人じゃ難しい!
でも、身体を変えたい!!
癖を見つけてもらい
夏までに
確実に身体を変化させていきたい!という方は、
近々体験セッションを数名募集致しますので、
@Lineに登録して募集をお待ち下さいね!

脱げる身体になる!LINE@
登録はこちら!!

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です